季節の体

猛暑から秋の体へ

今年の夏は、梅雨明け宣言と同時に厳しい暑さになりました。日本人は季節の移り変りとともに順応して生活を楽しんできましたが、最近の夏は体温(36...

秋の体 “そのⅠ 食欲の秋とは”

秋になると汗をかかなくなるため、腎臓と泌尿器系の負担が増えてきます。 夏にいっぱい汗をかいた体なら大丈夫なのですが、汗をかかない生活をしてきた人は、体が硬直していて呼吸器にも負担がかかってきます。 一...

秋の体 “その2 秋の特徴的な症状”

☆ 秋の首冷え気温が急に下がり出しますとその影響は、咽喉・首に出てきます。首が冷えて、首から上の症状が多くなってきます。特に神経過敏な人や頭の疲れが抜けない人は影響を受けやすく、脳の血行障害に注意しな...

秋の体 “その3 秋を元気に過ごすには”

この時期の不調の根本的な原因は、夏の暑い時期に汗をかかない、かけない生活習慣を繰り返したきた結果、体がこわばってきて、腎臓系統や呼吸器系統に負担がかかり、秋の体に上手く切り替えができなかったためなので...

初冬の体

☆ 初冬の体(11月半ば~12月)秋の終わり頃から空気が乾燥してきて、体の水分が不足がちになります。人体の大部分は水でできているのですから水の欠乏や停滞は体を老いさせ、萎縮してきます。さらに肌の乾燥と...

冬の体

冬の体一月に入ってから寒さは厳しくなってきました。朝の散歩でも顔や手に当たる空気の冷たさがひしひしと感じられます。それでも太陽の日差しが射してきますと、清々しい朝を感じています。☆ 冬の間冬の間は、空...

春の体(その1)

厳しい寒さが続いていますが、暦では立春が過ぎました。体の方も、そろそろ春の体に変化してきている方が見受けられます。春の体は“下痢と腰痛・花粉症”から始ります。日本人の体は、季節に応じて変化していくよう...

春の体(その2)

立春を過ぎて、温かくなったと思っていますと、急に寒くなったり、冷たい風に見まわれたりしていますが、春の季節が近づいてきました。人間の体も春の体になってきている人が多くなってきました。春の体は“下痢と腰...

春の体(その3) 花粉症について

花粉症について春になれば、自然界の生物は全てが活動期に入ります。木々は芽を吹き花が咲き、動物たちはこの季節の良い時期に繁殖活動を行い子孫を残していきます。自然界の一員である人間も寒さによる緊張が解けて...

梅雨時の体

梅雨の合間をみはからって、筑波山に登ってきたそうです。ロープウエーは一切使わず登られたと言っていました。夏には、富士山に挑戦するそうです。元気になると、意欲がどんどんわいてくるものです。最初にお見えに...

夏を元気に過ごすには

“クーラーを活用して熟睡する”☆ クーラー病といわれるが夏は、女性を中心にクーラー病に悩む方が多く、クーラーは“体に悪い”と決め付けている方が沢山見受けられます。そのために、窓を開けて風を入れながら寝...

秋の体(まとめ)

秋口は、昼夜の寒暖の差が大きくなるため、外気温の寒暖の差に体温調節機能がまだ追いつかない季節です。体温調節機能は“汗”です。日頃から汗をよくかき、体がゆるんでいる人はスムーズに秋の体に切り替わっていき...

猛暑から秋口を元気に過ごすには

今年は猛暑が続き、毎日のように熱中症に悩まされている話題が尽きません。体温を超えるような暑さが続いているため、環境の変化に体がついていけないためです。このような時は、環境を変えて楽に過ごせるような対策...

食欲の秋とは

秋は昼夜の寒暖の差が大きくなるため、外気温の寒暖の差に体温調節機能がまだ追いつかない季節です。特に今年は、猛暑が続き、急激に寒くなってきましたので体の不調を訴える人が多くなっています。それでも食欲だけ...

冬の体 “空気が乾く・体の中も乾く”

今年は猛暑が長く続き、体の強張った人が多く見受けられました。本来は、夏に汗を沢山かいて体を弛め冬の寒さに備えるのですが、今年は多くの人が、猛暑で強張った体のまま秋に入りました。そして、急激に寒くなって...

今どきの体 「梅雨に入る前の体の手入れ」

朝起きたとき、何となくだるい。体がスッキリしない、目覚めが悪い。でもカーテン越しに温かい日差しが入ってくる。起きなくてはと、いつもの習慣に沿って動き始めるが何かやる気がしない。こんな朝を迎えられている...

汗の内攻(6月~7月) その1

「汗の内攻その1」・・・下痢と体の強張り現象冷たい風で汗が引っ込むと、多くの人が下痢になります。これは汗が、腸から出るだけのことで、大便に汗が混じっているだけのことです。多くの人は心配して病気扱いをし...

汗の内攻(6月~7月) その2

下痢のほかに多い症状が、神経痛や筋肉痛です。このところぎっくり腰や腰痛の人が多く見えられます。先日も、3年前にお見えになられた方が思い出されて腰痛を抱えられてお見えになりました。肋間神経痛、坐骨神経痛...

汗の内攻(6月~7月)その3

お見えになっている方の中で最近多い症状が、胸が息苦しい、首が廻りにくい、仕事で疲れやすい、眠れない、筋肉痛、脚が重い、ふくらはぎが痛い、踵が痛い・・・・・・・汗の内攻が関係していることが多いものです。...

季節の体(7月~8月)

本格的な夏に入り、各地で熱中症に罹る方が続出しています。環境の急激な変化に体がついていけないからです。長年の間、日本の気候は四季があり、ゆるやかに変化していくのが特徴でしたが、この数年は暑さ寒さが急激...

季節の体(8月~9月)

湿気が多く、猛暑が続いています。再度、対策をお伝えしておきます。私のところの患者さんでも、お休みになる時に窓を開けて風を入れてお休みになっている方や、クーラーを使っても寝る前の2時間~3時間程度タイマ...

秋の首冷え

お彼岸が過ぎ気温が急に下がってきました。その影響はのど・首に出てきます。首が冷えて体の異常が多くなってきます。頭の疲れが抜けない人や神経過敏な人は影響を受けやすく、脳の血行障害に注意をしなければなりま...

猛暑のダメージ

あっという間に朝晩は涼しいというよりも寒さを感じるようになってきました。夏の間、猛暑から体を守るために、身を硬くして過ごしてきましたが、涼しくなって“ホッと”心が弛んできますと体も弛み始めます。しかし...

空気が乾く・体も乾く

空気が乾いてきますと、洗濯物がよく乾くように、人間の体も乾いてきます。人間の体の五分の四は水なのですから、水の欠乏や停滞は体を老いさせ、萎縮してきます。★ 水分不足が頻尿になる水が少なくなるほど頻繁に...

梅雨から夏へ

異常気象が続いていますが、お元気にてお過ごしのことでしょうか? 最近の気象の変化の特徴は、急激に変化することです。 ある特定の場所に集中豪雨が続いたり、体温を超えるような気温が続いたり、強風が...

異次元の夏

真夏日が続いていて熱中症の話題が毎日のように報道されています。 また同時に、急激に変化する気象により生活が脅かされています。 今年は、セミの鳴き始めが遅くなったり、セミの数も例年にくらべて少な...

夏から秋へ

朝晩ずいぶん涼しくなってきました。 しかし日差しは真夏日と変わらずに強烈な暑さが降りかかってきます。圧迫を受けるような感じがします。 少し涼しくなった風の合間を縫って、強い日差しを浴びるのは強...

秋(季節の変わり目)

朝晩めっきり涼しくなってきました。朝の散歩の時に感じるのは、冷たい空気が快い気持ちになるのですが、日差しが差してくると、体を射すような強い光を感じてしまいます。 本来なら、ぬくもりを感じるような...

秋から冬へ

大型の台風に見舞われ、秋らしい秋が訪れることなく冬に向い始めました。 この異常気象は、人体にも大きく影響を与えています。 猛暑による“夏のつけ”(暑さによってダメージを...

初冬の体

朝晩の冷え込みあるものの、日中は温かい日差しが射し、穏やかで気持ちのいい日が続いています。 しかし、空気は乾燥してきていて初冬特有の症状が現れてきています。 今年の夏は猛暑でした。秋を感じる間...

"活動期が"やってきた

今年もまた”生きる力”の活動期がやってきました。 しかし、活動期と認識されていない方は、 今頃は「腰が痛い・咳が出る・首が痛い・肩が張る・下痢に悩まされる・背中に違和感...

活動期から春の体

ここ一週間ほど、虫歯が無いのに、歯に痛みと、冷たいものを摂った時に沁みる症状が出て来て、食べる楽しみが半減していました。 これが″歯医者泣かせの歯の痛み”かと、わが師であ...

気候の変動と人体

今年の梅雨入りは、夏の日差しを浴びた後にやってきました。 地球全体のリズムが変わってきていることが、毎日の移ろいの中でひしひしと感じています。 このリズムの変化は人体に対してどのように影響があ...

梅雨から夏へ(熱中症対策)

湿度が高く気温の高い毎日が続いています。ちょうどお風呂の中で生活をしているような状態を思い浮かべて下さい。 体の機能に誤動作が現れても仕方がない環境といえます。 体が重い・ダルイはもとより、甲...

初秋の体

各地で異常気象を起こし、日本の初秋もずいぶん趣が変わってしまいました。 清々しい秋晴れは何処へ行ってしまったのか。 こころ休まる温もりは何処へ行ってしまったのか。 秋の特徴でもある、台風がそ...

今年の秋(10月~11月)

 夏の猛暑やちょっと前までは大きな台風が連続してやって来て大きな被害を受けたり、また、火山の噴火が突如として発生し、多くの犠牲者を出しました。 気候を始めとする地球の変動に、心身と...

11月~12月の体

寒さが本格的になると同時に空気が乾燥してきました。この時期の体は水分不足に陥りがちです。特に、夏の猛暑で体が硬直したままの人は体の裡の水分の保持が難しく、水分不足になっています。 その兆候は、先...

真冬の体 (体の裡は燃えている)

寒さ厳しく、冷たい空気が体に沁み通る様です。 今年は自然災害の多い年でした。ちょっとした油断が大きな災害を招くことになります。生活の中に細心の注意が求められているような気がします。 今まではこ...

生命の活動期(体の裡は春)

立春を迎えましたが、冷たい空気の中で、なかなか春を感じることはできません。 しかし、体の裡は春の兆候が1月の中ごろから現れてきています。動物は暖かい気候の良いうちに子育てを終わるべく生殖活動が活...

花粉の季節

花粉の季節となりました。 花粉症でお悩みの方が多く、今の季節の風物詩となっています。皆さんの体で共通しているのは肋骨が硬直していることです。 肩甲骨の周りが特に硬直していて、腕が痺れたり・鼻水...

季節の体(5月~6月)

もう体は湿気を感じて、梅雨時の体になっています。 体は季節の変化の到来を先取りして、楽に過ごせる準備をしています。”生きている体の働き”なのです。 しかし、急に暑くなっ...

季節の体(7月から8月)

前回は糸川英夫博士の先見の明から多原因同時発症の傾向が現れていることをお伝えしました。 人間の身体も、同じように様々な症状が現れてきますが、その原因を追いかけてみると、多原因同時発症の傾向がハッ...

熱中症の季節

毎日、熱中症の話題が大きく取り上げられていますが、どれも日射病や熱射病などの総称として捉えているようです。 しかし、現状の症状などを考えてみると、外部環境がもたらす生命現象への影響として、体の仕...

季節の体・今年の秋口

台風の到来とともに一変に秋になってしまいました。この急激な気候の変動は人体にも大きな影響を与えてきています。 猛暑を浴びた身体は、心身共に硬直したまま秋に入りました。 涼しさが、ホッとする気持...

今年の冬の体

気持ち良く温もりを感じられる小春日和から、今日は一転、冷え込みが厳しい冬であったことを感じさせられた一日でありました。 植物も異常な咲き方をしていて、春咲く花が咲き始めています。 気象の変化(...

最近の活動期を想う

昨日までの冷たい空気、冷たい風そして冷たい雨。  うって変わって、今日は晴天、風は少し冷たいが日差しの温かさが快い気持ちにさせてくれる。 温かくなるかなと思うと、急に寒さに襲われる。...

梅雨の季節

梅雨の季節が訪れました。  最近、季節を感じるのは気温の急激な変化に捉われていましたが、湿度の変化を合わせて感じていかなければならない季節です。 また、昨日・今朝と関東地方にも地震があり、昨夜...

梅雨入り

今年も梅雨に入りました。 真夏日が先に来て、その後、梅雨入り宣言が、6月5日にありましたが、今のところ良い天気が続いています。 このように、今迄体験してきている季節の変化がいたるところで変わっ...

今朝の霧、に想う

今朝、家を出てみたら辺り一面が霧に覆われていました。 昔は、霧と言えばロマンを感じていたものですが、霧に想いをかける間もなく、 体を包み込むような湿度を感じていました。 今日は呼吸器から...

寒さが急に

寒さが急に来ました。 夏の暑さで体が硬直したままのところへ、アッと言う間に寒くなり体が弛む暇もなく冬へと向かうことになります。 冬へということになれば空気の乾燥が始まり、体の中の水分不足からの...

11月~12月の体

今日は”雪が降るかもしれない”と言う予報でした。 異常気象が続けば異常が当たり前になってしまい感覚が鈍ってしまいます。 11月に入ると、転ぶ人が増えてきました。今日も転...

1月~2月の体

冷たい空気に冷たい風が、体の中に沁み込んでくるような寒さを感じます。 しかも空気は、澄み渡って清々しい気配の中を、太陽の光線が眩しく感じます。 路地を歩いていますと、路地の真ん中から太陽が...

3月~4月の体

相変わらず、少し温かくなったと想うと冷たい風が吹き寒暖の差の大きい日が続いています。 それでも、東京では桜の開花宣言がありました。 家の近くの、桜公園はもう少しかかりそうです。 寒暖の差が激...

5月~6月の体

この季節は、夏の猛暑に具える体づくりが大切になります。 汗のかける体づくりが目標になります。 季節の変わり目がハッキリせずに、梅雨に入ったような高温多湿な日があるかと思えば、30度を超すような...

7月~8月の体(熱中症対策)

高温多湿な状態が続く中、梅雨明け宣言がされました。しかし九州地方や新潟地方などでは集中豪雨に見舞われ甚大な被害が発生し、不安な状態が続いています。 関東でも、18日に、ちょうど北千住で乗り換えを...

10月~11月の体

今日は温かい日差しのある気持ちの良い日でした。 急に寒くなったかと思ったら、このように気温の高くなる日が来ますので、体の中の準備が整わずに不意にやってきます。 体の中の体温調節機能が戸惑ってし...