体の働き

病気を活用して、元気になる“心と体”

背中に寒気を感じ、何となくダルクて熱っぽい。そういえば、朝から咳が止まらない・・・いわゆる、風邪です。一般には、忌み嫌われる風邪の症状ですが、整体を学ぶものは、この風邪や熱を、体を変えるために活用しま...

“自然との共生”と“自然淘汰”

ここ数年で、気温が体温(36.5度)を超えるほどの暑さに変ってきています。四季の移ろいと共に快適な生活を過ごしてきた日本人にとって、体温を超えるほどの暑さは、生存を脅かすほどの環境の変化といえます。人...

汗の効用

汗の臭いが嫌い、汚い、お化粧が落ちるなど汗を嫌う人が多く、特に若い女性に多く見受けられます。しかし汗は、体温調節や体内環境の維持に大きな役割を果たしています。これから夏に向けて、汗のかける体づくりが大...

疲労と疲労感は違う

★ 疲労の本質一日の疲れは、寝ることにより回復するのが生きた体の本質です。しかし、疲労が蓄積すると寝ただけでは回復できなくなります。★ 疲労の大部分は偏り疲労現代人の体の使い方は、全身を使う仕事は少な...

入浴の効用

入浴というと一日の疲れを癒し、体の汚れを洗い落とし“さっぱりする”ことが目的という人が多く見受けられますが、もう少し積極的に活用することによって健康生活に役に立ちます。★ 皮膚の排泄作用の促進温度刺激...

体力のある体とは(丈夫な体とは)

★ 体力のある体とは一般的には、筋肉を鍛えぬいて筋肉もりもりの立派な体を指すようですが、整体法では体の外側ではなくて、体の裡の働きが旺盛なことをいいます。★ 体力を判断する処体格や筋肉の大きさ、運動能...

大便が語る、体の状態

昔は、栄養状態が悪く病気に罹れば、栄養価の高い食べ物を摂ることで元気になっていました。飽食の時代といわれる今では、摂取することよりも如何に排泄できるかが大切になってきています。今どきの体の異常や病気は...

寝相を読む

寝相は一見無造作にでたらめに動いているように見えますが、実は一日の疲れを取り除くための体の働きなのです。朝、仰向けになって眼が覚めるような状態であれば疲れが上手に抜けたことを意味しています。上手に体を...

“いびき”を整体法で読む

“いびき”は、本人が自覚することは極めて難しく、ほとんどの場合家族や同僚から「うるさくて眠れない」「寝る部屋を別にしてくれ」など、“いびき”の騒音は厳しく指摘されています。★ “いびき”をかく時1、食...

勢い

選挙戦を見ていて、勝ち戦・負け戦というものは、感じられるものと改めて思いました。 本人はもとより取り巻いている人の勢いが違う、後半になればなるほどはっきりとしてくる。 勝ち負けだけなら、票を数えなくて...

生命の活動期(寒い、しかし体は春)

一月の半ば(成人の日あたり)から、体は春の体に脱皮し始めています。 腰の4番(生殖器の働きを現す)が弛んでくるようになりました。 生命の活動期に入ったことを現しています。 しかし、体の弛んで...

生命の活動期(いかに活用していくか)

寒さが続いていますが、大部分の方は春の体になってきています。 その徴候は、腰が痛かったり、骨盤まわりの違和感やお尻のあたりの痛みなど抱えていた人や下痢に悩まされていた方が少なくなってきました。 ...

生命の活動期(花粉症を考える)

温かくなって梅の花が満開近くになってきました。日差しの温かさが心と体の強張りを雪解けみたいに弛めてくれます。 生命の活動も花開く頃合いになってきました。 体の弛んで弾力の或る人は、スムーズに春...

生命の活動期(自然に生きる)

桜の花が満開となりました。 華やかな気持ちと同時に、心のなかに豊かさを与えてくれています。 蕾のころから、小鳥たちも待ちに待っていたのでしょう、大勢で飛び交っています。 きっと、桜の花の蜜が...

生命の活動期(汗のかける体)

生活の中に潤いを与えてくれた桜も葉桜に変わってきました。 花の最盛期には大勢の小鳥達が活動期を謳歌していましたが、葉桜になった今は一羽もいませんでした。 その代りに、カラスが数羽飛び交っていて...

睡眠時無呼吸症候群

最近、睡眠時無呼吸症候群の方がおみえになっています。 私の学んでいます整体法ではこの現象を“体の働き”と観ています。 日常生活の中で、浅い呼吸の人は体の弛んだ状態(睡眠...

高血圧は運動系で

私の指導室にお見えになっている方(Aさん)で高血圧の方がおります。 会社の健康診断でいつも引っかかり、病院での治療を余儀なくされているそうです。 運動系で血圧の状態を見るところは、胸椎8番の動...

高血圧は運動系で(その2)

自分で自分の血圧の測定をしながら高血圧の実態を調査研究することにしましたが、約一ヶ月間、真摯に取り組んてきましたがほとんど変化がありませんでした。 しかし、このきっかけを作って頂いた患者さんは、...

熱中症と呼吸

最近の症状で多いのが、足がつったり・けいれんを起こす方が多く見られます。 通常であれば、股関節・腰の問題として、あるいは肋間の問題として原因を観察していくのですが、 今迄とは違う感じがしていま...

体の働きと "鼻水"

今日も冷たい風が強風となって吹いています。 空気は乾いているために、体が感ずる寒さは厳しく感じます。 同時に体の中も乾燥してきます。 人間の体の大部分は水で出来ているのですから、体の中の...

鼻呼吸と口呼吸

今朝は、湿度が高く呼吸が自然に、口呼吸になっているのが判る。 何か体中が重苦しい感覚が走る。 最近高温多湿な状況が続いているので、今朝は、どんよりとした天気なので日差しの強さはあまり感じないた...